今月のアルバム

       
 

近況

近況
  2018-12-01 農園便り
  2018-11-03 思い出旅行
  2018-11-02 ウォークラリー
   
 
 
 
 
 

児童心理治療施設~若竹学園~

児童心理治療施設~若竹学園~
 
ウォークラリー
 今年も若竹学園の恒例イベント、ウォークラリーがありました。今年は、参加する子ども達にも意見を聞き、それらを取り入れ、公共交通機関を使ったり、食事を自分達で選んで食べるようにしたりと、例年になかった、新しい形のウォークラリーとなりました。
 スタート地点は四国霊場88カ所の一つ、白峰寺です。白峰寺から一本松まで歩き、そこから遍路道に入ります。遍路道は凸凹の多い下り坂で大変です。遍路道を下りきると、四国霊場88カ所の80番札所、国分寺です。そして国分寺を越え、国分駅からJRに乗り、香西駅まで移動しました。香西駅からは高松イオンまで歩き、午前の部は終了です。
 
 お昼ご飯は、うどんとマクドナルドの班に分かれて自分達で注文をして、好きなものを食べました。
 午後からの部は、イオン高松から中央公園を経由し、サンポート高松までの道のりを歩きました。午前中に比べると平坦な道も多く、遍路道で鍛えられた学園生たちには物足りなかったかもしれません。ゴールについた後、まだ元気があって歩ける子ども達は、サンポート高松からあかね温泉まで歩きました。あかね温泉でゆっくりとお風呂につかり、疲れを癒した後は、学園に帰り、みんなで鍋を食べました。
 今年のウォークラリーは、みんなで作り上げたとてもいいものになったと思います。企画してくれた先生方や、色々な意見を出してくれて当日頑張って歩き抜いた学園のみなさん、お疲れさまでした!
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

児童養護施設~亀山学園~

児童養護施設~亀山学園~
 
思い出旅行

​ 11月3日と4日に和歌山県へ思い出旅行に行ってきました。徳島港でフェリーに乗り和歌山港へ向かいました。甲板からは大きな海が見え、みんなで景色を楽しみました。
 和歌山県に到着してまずはアドベンチャーワールドに行きました。アドベンチャーワールドでは今年の8月14日に赤ちゃんパンダが産まれたこともあり、大勢の観光客でにぎわっていました。パンダ以外にもペンギンやイルカ、ライオンにトラなどたくさんの動物がいて、子どもたちはみんな大興奮です。幼児さんはライオンを見てあまりの迫力に喜ぶ子もいれば怖がる子もいました。しかし動物を見た後はみんな口をそろえて「楽しかった」と言っていました。そして大本命の赤ちゃんパンダの観覧はなんと70分待ちでした!それでも赤ちゃんパンダの列に頑張って並んでみた子もいました。念願のパンダを観ることができ、あまりの可愛さに言葉を失っているようでした。動物以外にも様々な乗り物のアトラクションがあり、みんな思い思いの時間を過ごしました。

   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

児童自立支援事業 ~なごみハウス圓~

児童自立支援事業 ~なごみハウス圓~
 
農園便り
 野菜が値上がりして、圓の台所事情も頭をかかえていました。
 そんな時「何が生えてくるのかはお楽しみ。生えてこないこともあるけどね。」と、常直さんの声かけで調理から出てくる、クズ野菜たちを畑の土の中に埋めました。常直さんのお宅ではミニトマト・ごぼう・スイカとこの方法でどんどん育っているそうです。
 台所には、畑に植えるクズ野菜たちの専用の入れ物も置くようにしました。
 苗を買ってきて、白菜・にんにく・玉ねぎも植えました。毎日水やりをしています。楽しみです。また報告します。
社会福祉法人四恩の里
〒761-8004
香川県高松市中山町1501番地192
TEL.087-816-1380
FAX.087-881-5906
●児童心理治療施設
 若竹学園
●児童養護施設
 亀山学園
●地域小規模児童養護施設
 和みの家
●児童自立生活援助事業
 なごみハウス圓(まどか)
 
<<社会福祉法人四恩の里>> 〒761-8004 香川県高松市中山町1501番地192 TEL:087-816-1380 FAX:087-881-5906